首都キャンベラ歴史と文化の旅





 

首都キャンベラはシドニーから南西に約320kmに位置します。オーストラリアは1901年連邦制を導入する際にシドニーとメルボルンで首都を争った経歴があり、その結果首都になった場所が今のキャンベラ。先住民族のアボリジニの言葉で「人の集まる場所」という意味があります。1988年に完成された現在の国会議事堂は本当に素晴らしく一見の価値があります。またオーストラリアにとって本国に攻めてきた唯一の敵国が日本であり、戦争記念館は日本人必見の場所。算15時間の長時間のツアーですがベテランガイドの語るオーストラリアの歴史、文化に関するトークにもとても興味深く、キャンベラまでの長い道のりを決して飽きさせることは無いでしょう。キャンベラツアーはガイドの良し悪しで決まります。オーストラリアの表面だけでなく歴史や文化について知りたいあなたの知的欲求を充分に満たしてくれることとでしょう。

ツアー料金 大人1人 A$297、 小人(13歳未満)1人 A$154
ツアー催行期間 1年中(12月25日のクリスマスデイを除く)
ツアー催行人数 2人以上
出発地 シドニー市内、または市内周辺
ツアー料金に含まれる ランチ
ツアー料金に含まれない 夕食代 レストランでのお飲み物
ツアースケジュール
AM  6:00 シドニー 市内ホテル出発
AM  7:30 ドライブインで休憩
AM  9:30 マウントアインズレ−から国会議事堂を頂点とするキャピタルトライアングル(国会三角形)と呼ばれる主と全体の景色を眺望します。
AM 10:30 オーストラリア国立戦争記念館で日本とオーストラリアの間にあった様々な出来事を学びます。
AM 12:30 ピクニックランチコモンウエルスパークで(10月には「フロリア−ド」というチュ−リップ祭りが開催されます。
PM 13:30 首都キャンベラを設計した都市設計家、ウォルターバーリーグリフィンの名を冠した人工湖グリフィン湖の有名なジェット噴水、記念館など見学
PM 14:00 国会議事堂見学。中は美術館のように綺麗で自由に見学できます。(国会議事堂の屋根は芝生になっていて歩くことが出来ます。つまり、国会よりも民衆の方が上!)
PM 15:00 国立美術館、国会図書館、最高裁判所、オーストラリア国立大学見学など見学
PM 17:30 各国大使館巡り(日本大使館にも行きます。)
PM 19:00 休憩(ご希望によっては休憩所のレストランで夕食を取って頂きます。夕食代は別料金)
PM 21:00 シドニー着予定(途中で夕食を取った場合はPM10時)
準備するもの
歩きやすい靴、帽子、サングラス、日焼け止めクリーム、飲み水など
注  意
ツアーのスケジュールは天候、災害等の影響により予定を変更する場合もありますので予めご了承ください。